ネットで印刷注文は、素人にはまだ敷居が高い

テレビのCMでインターネットから印刷を格安で注文できると放送され、なんで今までのチラシ制作代は法外ではないのか、と思われた方もいるかもしれません。確かに印刷の代金は格安になり、チラシなどをパソコンで作る技術があれば、かなりの節約ができるようになりました。しかし、一度ネットでオーダーしてみると、その敷居がまだまだ素人には高く、簡単ではないと実感することでしょう。長年DTPというコンピューターでチラシやパンフレットを作る仕事に携わってきましたが、チラシをコンピューターで作るにはそれなりの知識と経験が必要です。ワープロソフトでレイアウトができても、じつはその色やフォントが実際に出力できず、似たものに置き換えなければならばいことが多々あります。そうした細かい約束事に対する知識と経験が今まで注文してきたチラシの代金には含まれているのです。

写真を印刷することについて

デジタルカメラで撮影した画像を自宅のプリンタを使用して写真印刷することがありますが、大量に行うとインクも消費してしまい、自宅で手軽に写真にできる点を除いてはメリットが少ないことがあります。こういったときにおすすめなのが、インターネットを使用した写真の印刷です。Lサイズであれば数枚から大量数まで写真にしてくれます。画像は自分で選んでアップロードするだけの簡単な仕組みです。画像をアップロードすることに抵抗がある人はカメラ店や家電量販店などに設置されている写真プリンタを使用することをおすすめします。このプリンタはメモリを持っていくだけで、その場で画像を選択して好きな枚数印刷することができます。カメラ店なのでキレイな仕上がりや、デコレーション機能なども備えているのでおすすめです。作成後はデータを削除しますので安心して利用できます。

ネットで割安になる結婚式のペーパーアイテム印刷

結婚式では、招待状や席次などペーパーアイテムを沢山使用します。結婚式場などの会場でも、ペーパーアイテムは手配してくれます。しかし少しでも価格を抑えたいなら、ネット通販を利用するのがおすすめです。自分で印刷もやってしまおうという人はもちろん、全て専門業者に任せたいという人も、会場を介しての注文よりも、全体に割安価格で作成できます。式までに時間がないという人にも、ネット通販は便利です。価格は少し上がりますが、早ければ申し込みから一週間ほどで完成品を届けてもらえます。最近は、結婚式のペーパーアイテムをある程度手作りするのが主流になっています。オリジナリティを出せるし、費用も浮くからです。しかし費用を抑えつつも、人生の大きなイベントなので、あまり手抜きはしたくないところです。クオリティ重視で印刷を業者に任せる時も、ネット通販の利用で少しでも経費を浮かせることが可能です。

初めてのデータ作成でもチェック体制は万全だから安心。 印刷屋データに関してのお電話のお問い合わせは平日と土曜日は9時~18時。 ご興味ある方は弊社サイトフォームよりお問い合わせ頂けます。 現状を深堀りすることによって、新たな技術をはぐくみ、お客様にこれまで以上のサービスをお届けできればと考えております。 メールでのお問い合わせは24時間受付中です。 当サイトでは、現在、各種印刷の割引キャンペーンを実施中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)